大学スポーツ総合サイトCSpark大学スポーツ総合サイトCSPark

プロフィール

名前
東京学芸大学女子ラクロス部
よみがな
とうきょうがくげいだいがくじょしらくろすぶ
大学
東京学芸大学
競技
ラクロス部
ブログランキング
8位

プロフィール   :

東京学芸大学女子ラクロス部です。プロフィールをもっとみる

フォトアルバム

新着ブログ記事

月刊アーカイブ

タグ

東京学芸大学 ラクロス部 女子ラクロス部 ラクロス 女子 練習 9 応援 応援部 日本 リーグ戦 一橋大学 東京大学 一年生 陸上部 陸上 大学 感謝 リーグ 日程

記事一覧へ

おひとりさま

 
 
こんにちは!
新4年のらんです!
本名はちひろです!
 
女子ラクロス部には現在ちひろが各学年1人ずつの3人いて、ちひろ会なるものがあります!
私のひとつ上の先輩にもちひろさんがいて、私は2代目です。
先日の前期合格発表の手続きの時に、なんと!新1年生にもちひろちゃんがいて、ラクロスに興味をもってくれているという情報を聞き、とてもテンションが上がっております!
今年もちひろ会を盛り上げるべく、ぜひとも5代目のちひろの入部を心待ちにしております(^^)
もちろん!ちひろちゃん以外の入部も大大大歓迎ですよ♪
 
さて、そんな私です が、かの有名な誰もが魅力に感じている茨城県の出身でございます。
そのため、一人暮らしをしています。
前にきんちゃんが寮生活について書いてくれましたが、私はアパート暮しについて書きたいと思います!
 
女子ラクロス部には実家生と一人暮らしがほぼ半数ずついます。
一人暮らし組は料理、洗濯、掃除… すべて一人でこなさなければなりません!
女子ラクロス部は朝練なので、朝起きるのも自力です。
慣れたら平気です。
 
この春から一人暮らしを始める新入生にとっては、楽しみな気持ちもありつつ
「家事なんてしたことないし…」「料理できないよ…」
なーんて不安もあるんじゃないでしょうか?


大丈夫
 
やればできるようになります、誰だって。
 
実際、一人暮らしをすると料理だって出来るようになるし(うまいかどうかは別として)
そのほかの家事だってなんなくこなせるようになります!
そのうち
「あそこのスーパー安いよね!」とか「最近野菜高くて買えないよー」
まるで主婦のような会話をするようになりますよ(笑)
 
そして、一人暮らし最大のメリット
 
自由!!!!!
 
とにかく自由です。
家に誰もいないし、門限もないし、何をするのも自分の自由です。
大学生だからこそ、自分で自由に時間を使って充実した生活を送ることができます!
 
 
さらに!
友達を呼んでワイワイ遊ぶことができます!
大学から近いところに住んでいることがほとんどなので、学科や部活の友達で集まって
鍋、たこ焼き、餃子などなど、みんなで作って食べて…
て感じで楽しめて、みんなと仲良くなることができます!
 
女子ラクロス部では縦割りの家制度というものがあり、家会をするときも一人暮らしの家は大活躍です!
 
鍋をしたり
 
手巻き寿司をしたり
 
クレープを作ったり
 
 
こんなふうに家があるといろいろ楽しめちゃいますよ!
 
 
春から一人暮らしを始める皆さん 、
不安もたくさんあると思いますが、一人暮らしは社会に出る前の勉強になるし
何より楽しいこともたくさんあります!
 
けれど、やっぱり一人でいると困ることはたくさんあります。
そんなとき、一人暮らしのことでも、大学生活のことでも、もちろん部活のことも、
相談できる仲間は女子ラクロス部にたくさんいます!
 
 
どんな人がいるんだろう?
家会楽しそうだな…!
 
なんて思ったそこのあなた
3月、4月は女子ラクロス部のイベントがたくさんあります!
ぜひぜひ来てくださいね!
お待ちしています(^0^)
 
********************
 
★来月入学の新入生のみなさんへ★

◆新勧試合のお知らせ
3月31日 9:45〜 vs上智大学
@東京学芸大学グラウンド
→9:20 正門集合
部員がグラウンドへ案内します!
ラクロスのプレー、かっこよさを
ぜひぜひ観に来て下さい (`ω´ )!

◆3月中の部活体験のお知らせ
ラクロスが気になる!
ラクロスやってみたい!
春休み期間も私たちは
部活体験を受け付けています
体験希望する方は下記のアドレスへ
お気軽にご連絡下さい!
→4年 武田彩 aypn.23@softbank.ne.jp
日常場所…
[8:00〜11:00] 10.20.24.26日
[11:00〜13:00] 22日
@東京学芸大学グラウンド
 
 
 






タグ:  東京学芸大学  ラクロス部 

コメント

名前:

内容:

記事一覧へ

こんな記事にも興味あるかも?

このブログを読んだ人はこんなページも見ています

このブログを読む人にオススメのブロガー