大学スポーツ総合サイトCSpark大学スポーツ総合サイトCSPark

プロフィール

名前
東京学芸大学女子バスケットボール部
よみがな
トウキョウガクゲイダイガクジョシバスケットボールブ
大学
東京学芸大学
競技
バスケットボール部
ブログランキング
35位

プロフィール   :

東京学芸大学女子バスケットボール部です。プロフィールをもっとみる

フォトアルバム

新着ブログ記事

月刊アーカイブ

タグ

東京学芸大学 バスケットボール部 ラクロス部 練習 9 応援 応援部 リーグ バスケットボール 日程 都大会 主将 19 リーグ戦 女子バスケットボール部 DF 大学 キャプテン 立教大学

記事一覧へ

ありがとうございました。

こんにちは!
4年生の河内菜那(イク)です。







10月29日(土)
関東大学女子バスケットボールリーグの
入替戦を行い、
神奈川大学と対戦しました。

結果をお知らせいたします。
65-88
(15-18)
(24-15)
(17-28)
(9-27)
で敗戦しました。



この結果より、来年度のリーグ戦は
3部リーグでのスタートになりました。
2ヶ月に及ぶリーグ戦も
29日を持ち、終了しました。





偉大な先輩方が
守り抜いて来られていた2部から
降格という不甲斐ない結果に
終わってしまい
申し訳なく思っています。

私たちが入学して、
推薦入試がなくなってしまい
入学当初30人ほどいた部員が
私たちの代になって
プレーヤー人数は9人になり
けが等で6人で
練習していたこともありました。
部の存続も怪しいのでは?
そう思うこともありました。
そんな中、今の2.3.4年生が
踏ん張って、部を守り、
必死に部員を集めて
1年生が入ってきてくれました。
そして、マネージャーも合わせて15人で
多くの人に応援されるような
いいチームにしよう!とスタートしました。
しかし、チーム内で
みんなが同じ方向を向けないことがあり
すごく悩みました。バラバラでした。
リーグ前にも書かせていただきましたが
どうにかして、
みんなが、バスケットが楽しい!
もっと上手になりたい!と
思えるような部にしたくて、
私なりにチームをまとめるには
どうしたらいいかを考え、
”常に、前向きに、笑顔でやること”
これだけは、絶えず心がけてきました。
上手くいかなくても、
苦しい状況になっても、
前を向いて、チームをひとつに。
素直な後輩たちと、
芯の強い4年生が踏ん張ってくれて
すこしずつチームがひとつに
なってきました。
教育実習という、
教育大ならではの試練もあり、
全員で練習できる日
というのは、本当に少なかったように
思います。
でも、それでも、15人で
必死にチームを守り抜き
逆境を乗り越えてきました。

そして、迎えたリーグ戦。
2週目にして
スタートのエースが怪我で
以降の試合に出場できなくなり、
正直、また試練か。と思いました。
しかし、私の不安を覆すように
チームのみんなは、
やるしかない、と強い気持ちを
見せてくれました。
まだいける!!大丈夫!!
そう思いました。
特に、大妻女子大学との1戦目。
いつも力尽きたり
踏ん張りきれなかったりで
これまで接戦を制したことのなかった
私たちですが、最後まで粘り、
そして試合でなかなか
うまくいかず悩んでいた
後輩たちの大活躍のおかげで
勝つことができた試合は
忘れられません。
しかし、戦況は厳しく
入れ替え戦出場が決まりました。


入れ替え戦までの2週間、
まだバスケットボールが
できることに感謝しつつ、
本当にもう最後なんだという
実感がじわじわと湧いてきて
寂しい気持ちにもなりました。
そして、何よりも2部を守り抜かなければ
というプレッシャーを感じすぎ
ないようにしてはいましたが、
心の中では感じていたように思います。


入れ替え戦。
予想していた以上に
たくさんの方々が応援に来てくださり
観客席がいっぱいになっているのを
見て、本当に嬉しかったです。

前半は五分五分の戦い、
ですが後半でいいシュートを打てず、
ファウルトラブル等で
あっという間に引き離され、
負けてしまいました。
試合後、負けてしまったことに
申し訳なさでいっぱいで上を見たとき、
”おつかれ!”と言って
拍手を送っていただいているのが
目に映り、我慢していましたが
涙が溢れ出してしまいました。
3部降格を決めてしまったこと、
0.8秒しか同じ4年生を
出してあげられなかったこと、
応援にきてくださったたくさんの方々に
勝つ試合を見せられなかったこと、
などなど、悔しさばかりでした。
ですが、私はこの試合必死に走って、
大好きなバスケットを
楽しむことができました。
チームみんながその一瞬一瞬を
楽しんでいたと思います。
勝つことはできませんでしたが、
そんな私たちの姿を見て
また応援したいと思って
いただけていればなと思います。



今まで本当にありがとうございました。
至らない所が多々あったキャプテンに
ついてきてくれたチームメイト、
応援してくださった方々、
話を聞いてくれた友人、家族、
練習に来てアドバイスをくださった先輩方
関わってくださった方
全てに感謝しています。
来年度からもまた人数が少なくなり
苦しい状況が続きますが、
逆境をはね返して、いいチームを
作っていってくれると思います。
皆様、変わらぬご声援のほどよろしく
お願い申し上げます。


長くなりましたが、
失礼します。
ありがとうございました。


タグ:  東京学芸大学  バスケットボール部 

コメント

名前:

内容:

#1:Mueller - 

学芸大学の4年生の皆様,ご卒業おめでとうございます.特に女バスの5名,苦しいことも楽しいことも全て良い思い出としてこれからも抱き続けて下さい.みなさんの前途に幸あれ 学芸ファイトぉ~!

記事一覧へ

こんな記事にも興味あるかも?

このブログを読んだ人はこんなページも見ています

このブログを読む人にオススメのブロガー