大学スポーツ総合サイトCSpark大学スポーツ総合サイトCSPark

プロフィール

名前
日本体育大学男子ラクロス部
よみがな
にほんたいいくだいがくだんしらくろすぶ
大学
日本体育大学
競技
ラクロス部
公式HP
日本体育大学男子ラクロス部

プロフィール   :

日本体育大学男子ラクロス部です。プロフィールをもっとみる

新着ブログ記事

月刊アーカイブ

記事一覧へ

引退ブログ#24川井仁海



これから大学へ入学する4年前の川井仁海へ



これからの君の4年間がどんな4年間かネタバレしちゃうね。



君はこれからラクロス部に入って4年間を過ごすことになる。



4年間ラクロスを続けて今思うことはこれ。



『俺の敵は、だいたい俺です。』(宇宙兄弟 南波六太)



君は宮崎からワクワク上京してラクロス部に入ります。


でも、寮生活にはワクワクしません。後々楽しいから結局良いんだけどね笑


1年生の頃、深沢寮に帰るのが嫌だからずっとグラウンドで自主練するようになる。まじでこんなにグラウンドいんの?ってぐらいする。



今振り返ればあの時はできないのが楽しかったし、できるようになるのがちょー嬉しかった。だからずっと自主練してた。練習も楽しかった。




だけど、2年生から君はラクロスが嫌いになりはじめる。



朝からなにしてるんだろう。

今日は眠いから寝よう。

先輩と会うの気まずい。

怒られたくない。

あの場所にいたくない。

俺このチームにいる必要あるのかな。



そして僕は失敗から逃げた。

挑戦から逃げた。

競争から逃げた。

ラクロスから逃げた。

ラクロス部から、先輩から、同期から逃げた。





なにより僕は、僕から逃げた。




自信がなかった。自分にはできるという自信が。





2年の冬、本気で部活を辞めようと決意した。


バドミントンサークルにでも入ろっかなーって




一応仲良いやつには言っとくかと思って荒木ってやつだけには言っといた。


「俺も辞めてーよ。」って意外な返事が来た。




なんだ。俺1人じゃねーじゃん。


単純なことだった。でもそれでなぜか救われた。

その一言だけで結局君は部活を辞めなかった。



今思えば割とみんな辞めたいとか考えてたのかもしれない。



けどみんなはそれでも頑張ってた。ウエイトちゃんと行くし、自主練もするし、なんだかんだ真面目だし。



恥ずかしかった。

気づけば僕はまた僕から逃げてた。



 



なんだかんだラクロスに熱は入り切らず君は4年生になる。


でもさすがに自分の代だから頑張ろうと単純な動機で多少の努力をした。


なんだかんだラクロスが楽しくなってきた。


インパクトチームからのスタートだったけど、トップ上がってリーグ戦絶対出てやるって思ってた。



でも、リーグ戦はなかった。コロナウイルスってやつで特別大会になった。昇格も降格もなし。


その現実を間に受けて1番に感じた気持ちは悔しいとか、なんでだよ!とか、そんな気持ちじゃなかった。



良かった。2部落ちしなくていいんだ。



最後まで僕は、僕に勝てなかった。





ここまで読んだ君はこの4年間なにも得られてないやん。って思うだろう。



でもそんなことない。それだけはハッキリ言える。



朝練は確かに早いしだるい。でも行けば皆んなに元気をもらえた。



トレーニングはたしかにシンドイ。でも自分の成長が目に見えた。


自主練に行くのは面倒くさい。でも行けば誰かに会えた。あ、同じだ。って思って嬉しかった。


ラクロスはあまり上手くなれなかったのかもしれない。でもみんなで上手くなろうとする時間は楽しかったし、キラキラしてた。


沢山いろんな人達が辞めていった。でも残った人はみんな良い人達ばかりだった。



俺の敵はだいたい俺だったけど、俺の周りの人はだいたい味方だった。


そう思えば、悪くない4年間だった。

なんなら、むしろ良い4年間だ。だからこれからの君にはその時間を大切に過ごしてほしい。



これからの僕は僕に負けないように頑張る。



だから、君も頑張れとは言わないけど自分に立ち向かっていける人になってほしい。



そして、立ち向かった自分を褒めて欲しい。



いつか自分に無理難題が来ても、余裕じゃんって言って乗り越えられる人になってね。



でも絶対君は1人じゃ乗り越えられないから、色んな人に頼るんだよ。ちゃんとありがとうって伝えてね。



君のこれからが楽しくてたまんねー生活になることを祈っています。






後輩達へ

自分に勝てる強い人になってね。

君達ならなれる。信じてる。頑張れ。


特に寮生メンツとファミリーには期待してるね。



同期へ

ありがとう。これ以外言えることないや。



おとーさん、おかーさん、にーちゃんへ

たくさん迷惑かけたから、これからはたくさん迷惑かけてきていいからね。

僕はこの大学に入って良かった。心から思う。

本当にありがとう。



来年は絶対強いチームになる。

だからみんな注目して後輩達の活躍見るんだよ!



今までありがとうございました。



#24 MF 川井仁海


タグ: 

コメント

名前:

内容:

記事一覧へ

こんな記事にも興味あるかも?

このブログを読んだ人はこんなページも見ています