大学スポーツ総合サイトCSpark大学スポーツ総合サイトCSPark

プロフィール

名前
日本体育大学男子ラクロス部
よみがな
にほんたいいくだいがくだんしらくろすぶ
大学
日本体育大学
競技
ラクロス部
公式HP
日本体育大学男子ラクロス部

プロフィール   :

日本体育大学男子ラクロス部です。プロフィールをもっとみる

新着ブログ記事

月刊アーカイブ

記事一覧へ

4年生メッセージ 第15弾

「寂しい」

正直今はその言葉に尽きます。


長くなると思いますが、お付き合いください…。


主将である駿に

「日本一のマネージャーにしてやるよ」

と言われ入部してから、はや4年。

本当に山あり谷あり(むしろほぼ谷)な4年間でした。


1年生の時に学生日本一、全日の舞台で先輩達がFALCONSと日本一をかけて戦っていたあの記憶。

その舞台に行くことがどれだけ凄いことだったのか。

学年が上がるにつれてその難しさを痛感して、なぜあの時のようにならないのかと憤りを感じることもありました。


「勝つ」ことが求められる環境の中で、

勝つための1点に、1勝にどれだけ自分が、自分達スタッフが関われているのか、勝てない試合が続いた去年は何度も何をモチベーションに部活を続けたらいいのか、どうやったら「勝ち」に貢献できるのか分からなくなったこともありました。


ここまでマネージャーを続けて来たのは、

なぜだろうと何度もおもいました。


今年の夏合宿で、

2年生TRと何が辞めないモチベーションなの?という話をした時、


「私達は学年試合で一度も勝てたことがない。勝つまでは辞められません。」

即答して答えてくれたね。


私も同じだなとおもいました。

学年試合でいい結果を残せたことがない、1つ下の代はいつもいい結果を残す。羨ましくて悔しくて、絶対に自分たちの代でリーグ戦いい結果残したい。


やっぱり最後には、


「この代のみんなで勝ちたい。」

その思いが4年間私が部活を続けた理由なのだと改めて考えさせられました。


こういう思いを改めて文にして考えると


やっとおわるー!なんて口では言うけれど…


まだまだ日体大男子ラクロス部のマネージャーとして居続けたいと思ってしまいますね…。


長くなりそうなので、そろそろこの辺にして…


最後になりましたが、

いい時も苦しい時も一緒に歩んでくれた玄さん。

たくさんの愛のムチで指導してくれた貴也さん。


マネージャーとして、

基礎を作ってくれた今でも本当に偉大なゆうかさん。

最初は7人もいたワガママで手もかかる2個下の私たちを2人で熱心に常に優しくとてもいい距離感で育ててくれたはつみさん、ふみさん。

クレイジーラクロスという響きがよく似合う私達にラクロスを教えてくれた莞司さんの代。


私情を挟みますが、

常に仲良くスタッフにもとても優しくしてくれた仲間を意識させてくれた駆さんの代。


不仲だからみんなバラバラで本当に私達も苦労したけれど

、逆に私達の代をより強くさせてくれたベネさんの代。


クズが多くてうるさくて自由でガキで正直お手上げ状態だったけれど、みんなかまちょでかわいくてラクロスが上手で仲間意識が強くて面白くて4年生と仲良くしてくれてきちんと下から底上げしてくれた3年生。


みんな本当は面白いし、ラクロスも上手なのに隠しちゃってるから、来年からのみんなの活躍に期待したい2年生。


まだまだヤンチャだけど、初心を思い出させてくれた1年生。

winterで智哉とそのひろを勝たせてあげてほしい。



みな、ももこ、ひかり

まだまだ1年目。何事にも貪欲に。

嬉しいこと悔しいことたくさんの色んなことを吸収して、

ガッツのあるその気持ちを忘れずにこれからもやっていってね。


なな、しほ、あやね

後輩ができてみるみる成長していくみんなに感動をしたと共に私には見えない部分を繊細に丁寧に見れている3人。

次は3年生。4年生にとっての3年生は本当に大事な存在だと思うからたくさん支えてあげてほしいし、負けずにむしろ追い越すくらいの気持ちで。


はなえ、みなみ、みのり、あやか

本当にありがとう。

たくさん嫌な思いさせてしまっただろうけど、

生意気ででも友達みたいな関係で一緒に運営をしてくれて、みんながいたから私達もやりやすかった。

「ありがとう」この言葉に尽きます。

あや、みすず、れいな

たくさん辛い思いさせてごめんね。

みんな任せになって、何も支えてあげられなくて不甲斐なかった。

でも自分達で切磋琢磨して本当に立派なトレーナーになってくれてありがとう。

とにかく3人には頼りっぱなしでした。

もっともっと磨きをかけてください。


笠間

どこに入れればいいか分からなかったからピンで。笑

合宿の時、たくさんきついこと言ってごめんね。

笠間の部活に対する熱量。たまに(常に)うざいけど本当に尊敬してるし、これからも笠間らしくね。


同期のみんな。

勝てなくてごめんな。なんて言葉言わないでね。

最後までみんならしく。

愛されるチームを作って、

愛されたまま引退しようね。

頼んだよ。

最後に

果納、茉実、望美、そして美保子、あゆみ、ほのかへ

たくさん喧嘩して、

たくさんバカして、

部活が終わったらこの日常がなくなるのかと思うと、

本当に終わってほしくないと思う。

たくさん迷惑かけて、ワガママ言ったけど、

4年間本当にありがとう。

言葉や文では表せない気持ちです。

大切な思い出を本当にありがとう。

かけがえのない仲間であり友達です。

みんなのように文章力がないのに長々とお付き合い頂きましてありがとうございました。

まだまだ感謝したい人はたくさんいます。

チームのみんなには追いコンで。


応援してくださる皆さんには

結果で。

感謝の気持ちを伝えられたならと思います。

最後まで応援よろしくお願いします。


#4年 MG 河田透佳


タグ: 

コメント

名前:

内容:

記事一覧へ

こんな記事にも興味あるかも?

このブログを読んだ人はこんなページも見ています