大学スポーツ総合サイトCSpark大学スポーツ総合サイトCSPark

プロフィール

名前
日本体育大学男子ラクロス部
よみがな
にほんたいいくだいがくだんしらくろすぶ
大学
日本体育大学
競技
ラクロス部
公式HP
日本体育大学男子ラクロス部

プロフィール   :

日本体育大学男子ラクロス部です。プロフィールをもっとみる

新着ブログ記事

月刊アーカイブ

記事一覧へ

4年生メッセージ第14弾




4年生MG2人目です!!!



ついにこのブログを

書く時がやってきました。


うまくまとまらずに1日オフを

このブログに捧げています。笑

よかったら最後まで読んでください。




私は、小学1年生からバレーを始め、

大学でもバレーをする予定でした。


しかし、なぜかラクロス部に惹かれて

気づいたらマネージャーをすることを決心していました。この選択は間違ってなかったです。

(今思うと、てるさんと静也さんの勧誘は

どの部活よりも恐ろしかった…。笑)


1年生の頃は、ただひたすらに仕事をこなして先輩マネージャーについて行くことに精一杯でした。多くのことを学び成長できた1年間でした。

学生日本一という素晴らしい経験をさせて頂き、レジェンドのみなさんと過ごせたことは最高の思い出です。

まさに、Always thank you ですね。笑



2年生になり後輩も出来て、来年はもう自分達がスタッフを引っ張っていかないといけないというプレッシャーを感じながら過ごす日々でした。

あっという間に1年間が過ぎ、3年生になりました。


先輩のスタッフがいない状況になり

改めて、ゆうかさん・はつみさん・ふみさんの偉大さを感じました。

3人で私達の指導をしながらマネージメントをしていくって…。本当に大変だし、たくさん悩ませてしまったと思います。3人がいてくれたから今の私達がいます。ラクロスだけではなく人生の先輩としてかっこいい背中を見せてくださってありがとうございました。









昨年は、日体大男子ラクロス部として色々な事が起きた1年でした。

実習に行っている間にBチームが解散し、

チームがバラバラになりかけた時もあり…

ベネさんに怒りをぶつけてしまったり…

おりさんが私たちマネージャーと選手の架け橋になってくださったり…。笑


それでも追いコンのときに

涙を流しながらありがとうと言ってくれたのはとても心に残ってます。

なんだかんだ心の優しい人達がたくさんいた代だったなと思います…!!




そして、大学生活最後の1年が始まりました。

新チームMTGをしたことが

昨日のことのように感じるくらい

本当にあっという間の1年間でした。


今まで、マネージャーをやっていて

「頑張って支えてあげてね。」と

言われることが多々ありました。

確かに選手がラクロスに集中できる環境を作ることが私たちの役割かもしれません。

しかし、4年間この部活のみんなと過ごしてきて、支えるというよりも一緒に戦うんだ!という気持ちにこの1年で変わっていきました。

たぶんみんなはそんな熱い人だと思っていないから、え?と思ってると思います。

私だって負けたときは本当に悔しいし、勝ってみんなともっとラクロスをしたいと思ってます。


3年生は個性強くて生意気で2年生は全然話しかけてくれないし…1年生は心が優しくて逆に不安になるけど…みんな可愛い後輩たちです。

今まで一緒に戦ってくれてありがとう。

重い備品を運んでくれたり、おばさんたちの絡みに付き合ってくれたり…(笑)


あと一戦、私たちに力を貸してください。







そして、同期のみんなへ。

楽しいことばかりじゃなくて、喧嘩したり言い合いになったりすることもあったけど、先日の東大戦で必死に戦う姿をみて、この代のマネージャーになれて良かったなと心から思いました。

最後まで私たちがついてるので、一緒に4年間の思いをぶつけましょう。





スタッフのみんなへ。

これ!ていう強みがなかったから、私は誰よりもみんなのことをよく見て、気づいてあげようと過ごしてきました。これはスタッフだけではなく選手に対しても同じです。

どれだけみんなのことを見てあげられたか分からないけど、少しでも一緒に部活ができてよかったと思ってくれてたら嬉しいな。

1年生の3人は夏合宿の思い出が強いです。厳しいことも言ったけれど、ドッキリで感じてもらった「愛のムチ」てことです。

大きくて分厚いラクロスノートに毎晩反省や目標を書いて取り組む姿は私にとって、初心に返ってやらなきゃな。と思わせてくれました。

2年生の3人はスタッフのバランスを保ってくれているとても大切な存在です。ななとしほは先輩と後輩に挟まれながらもよく動いてくれて助かりました。あやね、1人じゃないから大丈夫だよ。3人で力を合わせて引退まで突っ走ってください。

3年生はもう家族のような存在です。頼りない私たちについてきてくれてありがとう。

MGのはなえ、あやか、みのり、みなみ

あなた達の素直に何でも言える関係が羨ましいです。とてもいいことだし、4年間マネージャーをやってきて1番大切な事だと感じました。もうすぐ私達はいなくなるけど、きっと大丈夫です。1番上だからこそ1年生の時のフレッシュな気持ちを大切にしてください。TRのあや、みすず、れいな、笠間。先輩TRがいない中で色んなことを言われながら学び続けて強くなった3人が本当にかっこいいです。そして、今年から入部してくれた笠間のチームに対する気持ちには驚かされてばかりです。頼ってばかりでごめんね。みんなと3年間過ごしてきて、こんなにみんなのことが大好きになると思ってもいませんでした。本当にありがとう。

そして、引退卒業してもよろしくね。





最後に同期のマネージャーへ。

ゆきか、まみ、のんちゃん、みほこ、あゆみ、ほのか、私。

最初はこんなにたくさんいたんだね。色々な事情で減っていったけど、みんなに出会えてよかったです。それぞれ個性強すぎて、学年が上がるほど責任感を感じてお互いに何も言えないときがあったね。泣きながらやったMTGや夜遅くまで話し合ったこと…。上部ってよく言われるけど、美保子も言ってましたが、4年間一緒に頑張ってきた大切な仲間です。みんなの思いをしっかりと受け止めて、ボックスに立ちたいと思います。




4年間の思いはまだまだありますが

そろそろ終わらせようと思います。


このブログをみてくださっている皆さんへ。

大学でスポーツに取り組めているこの環境は玄さんや貴也さん、OB、保護者の方々など応援してくださっている方々のおかげだと思います。本当にありがとうございます。

「感謝の気持ちを結果で返す」という言葉は簡単に使いたくありませんが、そのくらいの熱い思いをみんなが持っています。先日の東大戦で応援の力を私自身とても感じました。

みなさんの声援を選手に届けて欲しいです。

江戸川臨海球技場でお待ちしてます。



家族は地方に住んでいて応援に来るのは難しいです。きっとみんなは私にバレーを続けて欲しいとずっと思っていたと思います。ワガママ言ってごめんね。いつもやりたいことをやらせてくれて、支えてくれている家族の為にも、いい報告が出来ますように。



4年MG 森山 果納







タグ: 

コメント

名前:

内容:

記事一覧へ

こんな記事にも興味あるかも?

このブログを読んだ人はこんなページも見ています