大学スポーツ総合サイトCSpark大学スポーツ総合サイトCSPark

プロフィール

名前
日本体育大学男子ラクロス部
よみがな
にほんたいいくだいがくだんしらくろすぶ
大学
日本体育大学
競技
ラクロス部
公式HP
日本体育大学男子ラクロス部

プロフィール   :

日本体育大学男子ラクロス部です。プロフィールをもっとみる

新着ブログ記事

月刊アーカイブ

記事一覧へ

4年生メッセージ第11弾

さてさて?

今日の2人目はだれでしょうか??



ラクロス部で過ごしてきたこの4年間にはいろんな思いがあって上手く文章で伝えられませんが最後まで読んでいただけたら嬉しいです。



「MFリーダーとしてこんなんでいいのか。」

新チームになった頃から常日頃そう思いながら過ごしてきた。

「もっと良くなるんじゃないか」とか

「チームもMFも変えたい」そういう思いを持ちながら取り組んできた。


でも歴代のMFリーダーたちである

じんさん、亮太さん、うめさんたちのように高いスキルがあるわけでもなく、威厳も統率力もなく絶対的な存在感もない自分がこの立場にいていいのか。

そういう気持ちが強かった。


それでもポジションのリーダーとしている意味は何か、自分にでもできることは何か考えた。


そして思ったのは上手い下手関係なく誰にでもできること、当たり前のことを当たり前にやることを伝えることだった。

チームスポーツをする上で大切なことだと思っているし、技術のある後輩達にはそれがあればもっと強くなると思った。


練習と試合で差ができないように常に全力でプレーをするとか、GBやキャッチをする時のボールへの執着心を持つことといった当たり前のことを当たり前にできるよう伝えてきたつもりだし、残り少ない時間でも伝えたい。


後輩達からしたら自分は頼りなくてまとめる力もないし、明らかに3年生たちよりも技術はないけどここまでリーダーとしていられたのは自分以上にしっかりとやってくれたMF陣のみんなのおかげだと思う。ありがとう。

言うこと聞かないし、なかなかまとまらなくてたまにイライラするけど、それでも可愛い後輩達が本当に大好きだし一緒に戦えて本当に嬉しい。

点取ってるのも3年生だけで頼ってばかりだけど、点の取れる選手がいる分そこまで自分が起点にでもなる。チームの得点の為にも自分のプレースタイルや役割を全うすることも大切だと言うことを伝えたい。


だけど最後ぐらいは意地を見せます…


MFの4年としてひろきには本当に支えてもらっている。声をかけてくれたりいろいろ考えを言ってくれたりと本当に助けてもらってる。ありがとう。


同期のみんなにも本当に助けてもらってる。楽しくここまでやってこられたのはみんながいたからだとつくづく感じてます。

ラクロスをしてきた中で一番一緒に戦ってきた同期の存在は本当に大きいと感じた。

智哉とそのひろはAチームでやりたい気持ちがある中で責任を持って育成を引き受けてくれて、この感謝は絶対に忘れちゃいけないと思う。

ボックスに入ってサポートしてくれてる2人の為にも感謝を伝える為にも絶対に勝つ。


スタッフのみんなも練習のしやすい環境を整えてくれたりと感謝しなきゃいけない。

マネージャーやトレーナーの気持ちも無駄にしない為にも全力で戦う。


そしてここまでラクロスに集中させてくれたお母さんに感謝したい。女手一つで大変なのに嫌な顔せず高校、大学と部活をやらせてくれて本当にありがとう。



先輩方、同期、後輩、お母さんと沢山の人に恩返しをする為にMFリーダーらしく最後まで戦い抜きます!


応援よろしくお願いします!



#8 蜂谷亜連



next   last...!


タグ: 

コメント

名前:

内容:

記事一覧へ

こんな記事にも興味あるかも?

このブログを読んだ人はこんなページも見ています