大学スポーツ総合サイトCSpark大学スポーツ総合サイトCSPark

プロフィール

名前
慶應義塾大学女子ラクロス部
よみがな
けいおうぎじゅくだいがくじょしらくろすぶ
大学
慶應義塾大学
競技
ラクロス部
ブログランキング
2位

プロフィール   :

慶應義塾は日本に初めてラクロス部を創設しました。ラクロス界のパイオニア(=先駆者)としてのプライ...プロフィールをもっとみる

フォトアルバム

新着ブログ記事

月刊アーカイブ

タグ

慶應義塾大学 ラクロス部 優勝に懸ける想い 女子ラクロス部 ラクロス チームブログ 練習 優勝 大学スポーツ 女子 日本一 応援 応援部 リーグ戦 連覇 目標 CSPark あすなろに向けて 大学 9

記事一覧へ

優勝に懸ける想い #97 小久保磨里奈

こんにちは。
2年の小久保磨里奈(まーぴ)です。
私の優勝に懸ける想いを書かせて頂きます。
 
去年入部し、もう1年が経ちました。1年生の時は毎日の様に同期と練習し、無我夢中でラクロスをしていた気がします。先輩の試合を観て、感動し、刺激を受け、サマー、ウィンター、あすなろ等を頑張ろうと思い、毎日練習をしていました。
2年生になり、先輩と混ざり練習や試合を重ねて行くうちに1年生の時より日本一、優勝という事を深く考える様になりました。1年生試合以外での私にとって初の公式戦は準リーグでした。メンバーに入り、フィールドでプレーが出来た事がとても嬉しかった事をよく覚えています。又、責任感を感じると共に、何よりフィールド上でプレーを出来る事に感謝しその分一生懸命頑張らなければならないと実感しました。どのリーグの試合であろうと練習試合であろうとフィールドに立っている以上はその責任を果たさなければならず、必死でプレーをしなければなりません。私はあまりメンタルが強い方ではなく、不安で弱気なプレーをしてしまう事があります。しかしその様な事を理由にしていたら絶対に強いプレーヤーにはなれません。私は常にボールを追い掛け回し、ボールに関わり、全力で一生懸命目の前の相手と戦う事で優勝へと繋げたいと思っています。未だ未だ、リーグ、準リーグ、Vリーグどれも終わっていません。自分がベンチにいても、応援席にいても自分がその時に出来る事を精一杯にやり切り、チーム一丸となり優勝へと同じ気持ちで進んでいきたいと思います。
どんな辛い事があっても、常にクロスを手に持っていない事が不安になるくらい、毎日大好きなラクロスの事を考え、どうしたら成長出来るのか、どうしたら苦手な事を克服出来るのか、毎日ラクロスと向き合っていきます。これが私に取ってのWIN THE DAYであり、優勝に懸ける想いです。
 
以上を私の優勝に懸ける想いとさせて頂きます。有難う御座いました。
 

タグ:  慶應義塾大学  ラクロス部 

コメント

名前:

内容:

記事一覧へ

こんな記事にも興味あるかも?

このブログを読んだ人はこんなページも見ています

このブログを読む人にオススメのブロガー