大学スポーツ総合サイトCSpark大学スポーツ総合サイトCSPark

プロフィール

名前
慶應義塾大学女子ラクロス部
よみがな
けいおうぎじゅくだいがくじょしらくろすぶ
大学
慶應義塾大学
競技
ラクロス部
ブログランキング
2位

プロフィール   :

慶應義塾は日本に初めてラクロス部を創設しました。ラクロス界のパイオニア(=先駆者)としてのプライ...プロフィールをもっとみる

フォトアルバム

新着ブログ記事

月刊アーカイブ

タグ

慶應義塾大学 ラクロス部 優勝に懸ける想い 女子ラクロス部 ラクロス チームブログ 練習 優勝 大学スポーツ 女子 日本一 応援 応援部 リーグ戦 連覇 目標 CSPark あすなろに向けて 大学 9

記事一覧へ

あすなろに向けて #57 まいこ




新二年の坂本麻衣子です。
ひろに引き続き、あすなろへの想いを綴らせて頂きます。

あすなろカップとは、三大新人大会のひとつで、最後の新人大会です。
私たちは今までに二つの新人大会を経験し、双方で悔しい思いをしてきました。
サマーは、二チームに別れて出場し、予選敗退と準優勝という結果に終わりました。
私のチームは予選で敗退したため、もうひとつの慶應チームが勝ち進んで決勝を戦っているのを、ただただ応援するしかありませんでした。
もちろん応援の大切さは分かっていましたが、自分が決勝のフィールドに立てていない現実ばかりが頭をよぎり、自分の大学のチームが勝ち進んでいくのを、素直に喜べませんでした。
ウィンターは、慶應チームとして一丸となって臨みましたが、決勝で明治大学に敗れました。最後の最後で勝てなかった悔しさ、次の日に大事な試合を控えているにもかかわらず応援に駆けつけて下さった先輩方への申し訳なさで一杯でした。

今までたくさん悔しい思いをしてきました。
しかしだからこそ誰よりも優勝の難しさや、その真の価値を知っています。
5月6日、この一年間切磋琢磨してきた同期と一緒に、心の底から喜びたいです!
そして先輩方、特にずっと指導してくださった育成の先輩方に、優勝という最高の形で感謝の気持ちを伝えたいです!

あすなろまで残り約1ヶ月。最後の学年練習で一皮も二皮も剥けて、二連覇を掲げる13チームに相応しい新二年生になります!

以上で私のあすなろへの思いとさせて頂きます。
乱文失礼しました。

 


タグ:  慶應義塾大学  女子ラクロス部 

コメント

名前:

内容:

記事一覧へ

こんな記事にも興味あるかも?

このブログを読んだ人はこんなページも見ています

このブログを読む人にオススメのブロガー