大学スポーツ総合サイトCSpark大学スポーツ総合サイトCSPark

プロフィール

名前
慶應義塾大学女子ラクロス部
よみがな
けいおうぎじゅくだいがくじょしらくろすぶ
大学
慶應義塾大学
競技
ラクロス部
ブログランキング
2位

プロフィール   :

慶應義塾は日本に初めてラクロス部を創設しました。ラクロス界のパイオニア(=先駆者)としてのプライ...プロフィールをもっとみる

フォトアルバム

新着ブログ記事

月刊アーカイブ

タグ

慶應義塾大学 ラクロス部 優勝に懸ける想い 女子ラクロス部 ラクロス チームブログ 練習 優勝 大学スポーツ 女子 日本一 応援 応援部 リーグ戦 連覇 目標 CSPark あすなろに向けて 大学 9

記事一覧へ

あすなろに向けて #21 たかし


こんにちは、新二年のたかしです。
しょーじに続き、私もあすなろカップへの想いを書かせていただきます。

私たちはこれまでサマー・ウィンターという二度の新人戦がありましたが、どちらも準優勝という悔しい結果で終わりました。

サマーは2チームで出場しましたが、私のチームはあっという間に予選敗退という結果で終わってしまい、もう一方のチームも惜しくも準優勝という結果で終わりました。
ウィンターではサマーの悔しさを胸に挑みました。しかし、またまた私達は優勝を目前にして敗北を喫しました。負けた時のみんなの表情、先輩方の表情を今でも忘れられません。

新人戦が近くなると先輩方が練習時間を割いて私達の相手役をしてくださったり、オフの日にも私達の練習に来て丁寧に指導してくださったりしました。もちろんコーチの方にもたくさんご指導いただきました。たくさんの応援をいただきながらも、いつもいつも優勝を逃していて情けない気持ちでいっぱいでした。

このあすなろカップは、最後の新人戦です。
私達一年が先輩方やコーチに感謝の気持ちを体現できる最後のチャンスです。
何もラクロスのことを知らなかった私たち一年が成長できたのはコーチの方々、先輩方がたくさんご指導してくださったからです。
先輩方から「教えてきて良かったな」と思われるような私達の成長した姿を試合で見せたいです。
そして優勝という形がお世話になった方々への感謝の気持ちが伝わる一番の結果だと思っています。

また、同期にも感謝の気持ちは忘れません。
私がラクロスを楽しめているのも、ラクロス部に入って良かったと感じるのも、同期の存在はとても大きいです。
そんな大好きな同期と出れる最後の試合。楽しみながらもやっぱり最後は優勝という最高の形で終わりたいです。
私自身、このあすなろこそはチームに貢献出来るように頑張ります!!
三度目の正直、優勝!


タグ:  あすなろに向けて  慶應義塾大学  ラクロス部 

コメント

名前:

内容:

記事一覧へ

こんな記事にも興味あるかも?

このブログを読んだ人はこんなページも見ています

このブログを読む人にオススメのブロガー