大学スポーツ総合サイトCSpark大学スポーツ総合サイトCSPark

プロフィール

名前
慶應義塾大学女子ラクロス部
よみがな
けいおうぎじゅくだいがくじょしらくろすぶ
大学
慶應義塾大学
競技
ラクロス部
ブログランキング
2位

プロフィール   :

慶應義塾は日本に初めてラクロス部を創設しました。ラクロス界のパイオニア(=先駆者)としてのプライ...プロフィールをもっとみる

フォトアルバム

新着ブログ記事

月刊アーカイブ

タグ

慶應義塾大学 ラクロス部 優勝に懸ける想い 女子ラクロス部 ラクロス チームブログ 練習 優勝 大学スポーツ 女子 日本一 応援 リーグ戦 応援部 連覇 目標 CSPark あすなろに向けて 大学 9

記事一覧へ

優勝に懸ける想い #22 飯豊文香

この優勝に懸ける想いを書かせていただくに当たり、一年前の私を思い返してみました。

一年生の頃の私は、できるだけミスをしないようにと委縮したプレーばかりになっていました。ファイナルという大舞台まで経験させていただいたのですが、まだ技術も体力もない自分がフィールドに立つことにいつも不安を感じていた記憶があります。先輩方に頼りっきりになってしまい、なにより自分が一年生だということに甘んじていた部分がありました。リーグ戦が終わり四年生が引退された後、もっと基礎から上手くなりたい、もっとフィールドで活躍したいと強く思いました。

そして今年。
ただただ周りについていこうと必死で奮闘していた去年とは違い、しっかりと自覚を持って考えてプレーするようになりました。

私が去年のリーグ戦を経て学んだ、一番大きなこと。それは、フィールドに立つということは、責任、そしてたくさんの想いを背負っているということです。フィールドに立つ以上、一瞬の判断で弱いプレーを選択してしまうなどということは許されません。常に強いプレーを選択しなければなりません。そのための練習をたくさん積み重ねてきました。
自分にできることを全力でやる。
そして自分の役割をしっかり果たすことができれば、絶対に勝てると信じています。

いつもチームを引っ張ってくださる絶対的存在の先輩。声が出てないと怒鳴り散らかして叱ってくださるコーチ。
チームのためにいつも部荷物やグラメを頑張ってくれている後輩。そして嬉しいときも辛いときもいつだって笑顔で温かく迎えてくれる同期。

このチームがどこよりも最強でどこよりも最高であることを証明したい、そしてみんなで日本一という喜びを味わいたいです。

大好きな四年生が笑顔で引退できますように。


今日はいよいよリーグ戦第一戦目。
あとは学生日本一まで突っ走るのみです。



以上を私の優勝に懸ける想いとさせていただきます。


タグ:  慶應義塾大学  ラクロス部  リーグ戦 

コメント

名前:

内容:

記事一覧へ

こんな記事にも興味あるかも?

このブログを読んだ人はこんなページも見ています

このブログを読む人にオススメのブロガー