大学スポーツ総合サイトCSpark大学スポーツ総合サイトCSPark

プロフィール

名前
法政大学女子ラクロス部
よみがな
ほうせいだいがくじょしらくろすぶ
大学
法政大学
競技
ラクロス部
ブログランキング
7位

プロフィール   :

2011年10月30日、私たち法政女子ラクロス部は一部昇格を果たしました。去年と大きく違うところは、私た...プロフィールをもっとみる

フォトアルバム

新着ブログ記事

月刊アーカイブ

タグ

法政大学 ラクロス部 女子ラクロス部 ラクロス 女子 応援部 応援 大学スポーツ チームブログ 練習 9 一年生 リーグ 法政 日本一 DF 目標 マネージャー 体験会 リーグ戦

記事一覧へ

フレキャン1ターム

ちほ、あすか、いる、かなこ、ひとみのメンバーで、一足先にフレキャンに行ってきました!

 

 フレキャン1

 これは、最後の夜にみんなでバーベキューをしたときの写真です。

 

一年生が各大学ごとで集まってワイワイしてたので、便乗して

「ほーせい!ほーせい!、」とか言いながら集合してみました。

やたらハイテンションです。

 

フレキャンは、本当に学ぶことが多いです。

一年生はもちろん、私たちコーチ陣も。

一年生に色々言いながら、心の中では

「自分も出来てねえ~」って思いながら、3日間やってました。

 

1タームは、すごくレベルが高くてビックリしました。そして、たったの3日間での伸びが尋常ではありません。

法政の1年生にも、フレキャンでグンと伸びてほしいと思いました。

 

あすか、ちほ、いるがコーチをやっている姿も新鮮でした。

ちほは、人見知りしなくて羨ましかったです。あすかは、ずっと声が震えてて、ひきました。いるは、一年生とがちでキープアウェイやって汗だくで、ひきました。

 

お疲れ様(^^)

 

 

私が特に感じたことは、

「走れること」

「声を出せること」

この二つは、ラクロスにおいて必要不可欠だということです。

 

一年生を見ていると、特に実感します。どっちかが出来なくても、せめてどっちかが出来れば、一生懸命出来れば、チームの勝利にとって必要な選手であれると、しみじみ思いました。

 

 みんなは、どうですか?

 

チームが勝つために、自分の出来ることを一生懸命やっていますか?

なにかを目指して、日々前進していますか?

 

 チームの目指すところ。

そして自分の目指すところ。

 

両方をしっかり持って、みんなで日本一になろう!

 

終わります。

 フレキャン2

 

 

 


タグ:  法政大学  ラクロス部  大学スポーツ  チームブログ  女子ラクロス部 

コメント

名前:

内容:

記事一覧へ

こんな記事にも興味あるかも?

このブログを読んだ人はこんなページも見ています

このブログを読む人にオススメのブロガー