大学スポーツ総合サイトCSpark大学スポーツ総合サイトCSPark

プロフィール

名前
畑享和
よみがな
はたみちかず
大学
関西大学
競技
アイスホッケー部
ブログランキング
4位

プロフィール   :

プロフィールをもっとみる

フォトアルバム

新着ブログ記事

月刊アーカイブ

タグ

アイスホッケー部 東北フリーブレイズ 関西大学 畑享和 アジアリーグ アイスホッケー ホッケー部 ゴーリー 王子イーグルス ホッケー 八戸 日本製紙クレインズ 練習 KHL 新井田 スケート部 スケート DF クレインズ 日本代表

記事一覧へ

AL 韓国(木洞)シリーズ vs デミョン・サンム (Game5)

こんにちは。

アジアリーグは中盤戦。日光シリーズを1勝1敗で終えたブレイズは一度八戸に戻り、プレーオフへ望みを繋ぐ韓国シリーズへ出発しました。

この韓国シリーズを極端に言えば全勝することで4位のハルラに勝ち点1まで迫ることができます。単純に言えば早くもプレーオフ進出への生き残りを懸けた戦いが始まっています。

韓国シリーズの緒戦で戦ったのが、全日本選手権と時を同じくして韓国で行われた韓国選手権、今季の覇者デミョン・サンムです。今季は早くも5試合目の戦いとなりました。

サンムの特徴と言えば、個々の選手の技術、能力が非常に高くチーム全体としても相手チームのミスに順応してカウンターやラッシュで得点を狙うプレースタイルのチームです。

そのため数的不利で攻め込まれる場面が多く非常に戦いにくい相手ではあります。

昨日の試合ではサンムとの戦い方を一つ学ぶことができたゲームプラン通りの試合だったと思います。結果は3-2のスコアで苦しみながらも勝利することができ韓国シリーズを緒戦白星発進することができました。チームとしては日光シリーズから連勝。

そしてプレーオフへの道を切り開くべく良いスタートを切ることができたと思います。

1ピリ序盤から良いスタートをできたと思います。全体のゲームプランとしては相手DFの数が少ないので彼らに楽なプレーをさせない試合運びをします。しかしパックを失ってから守備への移行がスムースにいかず何度かいい形で攻め込まれます。

序盤のPKでゴール前の一瞬のポジションミスからリバウンドを押し込まれ失点しますが、相手に勢いを渡さず守護神三千雄さんの好判断でDZから素早くパックを出し、NZでサイドを突破しAZへ、そのままサイドからFW篠原選手のシュートのリバウンドをFW河本選手がゴール前で叩き同点。

チームに勢いを与える形での得点で流れを相手に渡さずピリオドを終えます。

2ピリ開始早々からピンチは続きますが好調の守護神三千雄さんが冷静なセーブで相手にチャンスを与えず試合を進めていきます。

そんな苦しい時間が続く中FW篠原選手がNZでパスを受け抜け出しながら苦し紛れのシュートを放ち一度は相手ゴーリーにセーブされるも宙に浮いたリバウンドがそのままゴールに吸い寄せられ追加点。泥臭いプレーを活かし追加点を奪います。

3ピリもDFダリルのゴールで追加点を奪いますが、その後1点を返されピンチは続きますが、何とか守り抜き3-2のタイトな試合を制する事ができました。苦しい内容の試合が続いている中勝利に繋げる事ができる守護神三千雄さんはやはり流石だと思います。

このサンムから獲った勝ち点3は非常に大きな勝ち点になります。しかしここで終わりではありませんので、明日コヤン(高陽)に移動し明後日から再びハルラ、ハイワンとの連戦を勝利する事でプレーオフ争いに大きく前進する事ができます。ここが一つ踏ん張りどころだと思います。

それでは。


タグ:  アイスホッケー部  畑享和  東北フリーブレイズ  デミョン・サンム 

コメント

名前:

内容:

記事一覧へ

こんな記事にも興味あるかも?

このブログを読んだ人はこんなページも見ています