大学スポーツ総合サイトCSpark大学スポーツ総合サイトCSPark

プロフィール

名前
学習院大学女子ラクロス部
よみがな
がくしゅういんだいがくじょしらくろすぶ
大学
学習院大学
競技
ラクロス部
ブログランキング
1位
公式HP
学習院大学女子ラクロス部

プロフィール   :

プロフィールをもっとみる

フォトアルバム

新着ブログ記事

月刊アーカイブ

タグ

学習院大学 ラクロス部 女子ラクロス部 チームブログ 大学スポーツ ラクロス 練習 応援 応援部 誕生日 リーグ戦 女子 9 リーグ あすなろ ウィンター マネージャー サマー 一年生 バスケットボール部

記事一覧へ

リーグ戦への意気込み

こんにちは!2年のらんです。


#39 らん

 

今回私も「リーグ戦への意気込み」を書かせて頂きます。

 

 


・練習でも試合でも挑戦する

 

・ガツガツしたプレーと、ガツガツしたコミュニケーション


 

20チームが始まるにあたり、決めた目標です。

 

 



まず1つ目。

私はこの1年を振り返ると、試合どころか、練習でも、挑戦することを恐れていました。

ボールをもらうのが怖くて、特にクリアの時には自分がフリーになるのを恐れてしまう時さえありました。

 

 

 「なんでさっき要求しなかったの?クリアを受けるのなんてみんな怖いよ。左手が怖いなら、まずは右手で受けれる場所を取りに行くとかしてみて!

ほらあの子(対戦相手の子)見て!さっきからすごいチャレンジしてるの。キャッチ失敗しちゃってるけど、失敗して悔しい!って思って、この後きっとすごい練習すると思うよ」



ウィンター練の練習試合の時、フリーだったのにクリアを要求しなかった私に対して、ある先輩が投げかけて下さった言葉です。


 

この練習試合はウィンターまで残り3週間くらいで、だいぶ試合メンバーも固定化されていました。

そんな中、応援エリアで待機している私に、「らん次出すから動ける準備して」とコーチに言って頂けました。


私は数秒でも試合に出させて頂けるこのチャンスを絶対に無駄にしたくない!と思って

「強気で頑張ろう!ここでアピールしないと!」

と自分自身に何回も言い聞かせて、コートに入りました。


それなのに私はボールに触れなかったし、触りに行こうともしなかったのです。

 

 

 

試合後に投げかけて下さった、先程の先輩の言葉。ウィンター前にこんなことを言われてしまう自分が本当に情けなくて、悔しい思いでいっぱいになりました。

 

この練習試合、そしてこの先輩の言葉を機に、


挑戦しないと始まらない


と身にしみて感じて

 

絶対これからはクリア要求する!


と心に決めたきっかけになりました。

 

 


2つ目。

[貪欲にガツガツプレーをする]

 

これは親の先輩が下さった手紙の中に、これだけは約束ね、と記してあった言葉です。


体を入れて混戦に参加したり、勢いよく突っ込んだり。


1つ目の挑戦する、ということも含まれるかもしれませんが、

今までとは別人のように強気でガツガツプレーをして、約束を果たせるように頑張るのみです。

 

 


ガツガツしたコミュニケーションをとることは、プレーにおいてもプレー以外においても!


この自粛期間、今まであまり関わったことがなかった先輩とお話しする機会が多くありました。初めて、ラクロス以外のことを話したり、関わったりして、この先輩印象と違った!と思ったり、もっとお話ししてみたい!と思ったり、純粋にとても楽しかったし、コミュニケーションをとることは大事だなと強く思いました。



プレー外の信頼関係やコミュニケーションがあるチームが絶対強いと思います。ましてプレー外でコミュニケーションをとれなかったら、試合ではとれないかもしれません。


だからこそ私はプレーだけじゃなく、コミュニケーションもガツガツしていきます。

 



 

冒頭に書かせて頂いたように以上の2つは、20チームが始まるにあたって決めた目標ではありますが

リーグ戦に向けて繋がることだと思うので


この2つを私のリーグ戦への意気込みにさせて頂きます。

 


 

最後になりますが、

コーチの方々、OGの方々、ご父母の方々

いつも本当に有難う御座います。

こんなに支えて頂き、応援して頂いてることに、心から感謝してこれからも頑張って参ります。

 

 

 

拙い文章でしたが最後まで読んで下さり有難う御座いました。

 

お次は、いつも笑顔で優しい「りこりこ」こと、りこです!!


タグ: 

コメント

名前:

内容:

記事一覧へ

こんな記事にも興味あるかも?

このブログを読んだ人はこんなページも見ています

このブログを読む人にオススメのブロガー