大学スポーツ総合サイトCSpark大学スポーツ総合サイトCSPark

プロフィール

名前
学習院大学女子ラクロス部
よみがな
がくしゅういんだいがくじょしらくろすぶ
大学
学習院大学
競技
ラクロス部
ブログランキング
1位
公式HP
学習院大学女子ラクロス部

プロフィール   :

プロフィールをもっとみる

フォトアルバム

新着ブログ記事

月刊アーカイブ

タグ

学習院大学 ラクロス部 女子ラクロス部 チームブログ 大学スポーツ ラクロス 練習 応援 応援部 誕生日 リーグ戦 女子 9 リーグ あすなろ ウィンター マネージャー サマー 一年生 バスケットボール部

記事一覧へ

〇〇の尊敬するところ!

こんばんは〜

4年のけいです


どうやら「〇〇の尊敬するところ」

最終回らしいですね


誰か一人とかはちょっと選べないのですが

真っ先に頭に浮かんだメンバー、、、


私が尊敬してるのは、「スタッフチーム」


学習院の女ラクには3種類のスタッフがいます!




①マネージャー(MG)


アイシングを作ったり(4年 でぃっぷ)


プレー精度をとったり(3年 あずき)


アップを仕切ったり(2年 るこ)


ドリンクフォローしたり(上 1年 にこ)(下 2年 るこ)


ビデオを撮ったり(右 4年 でぃっぷ)


審判だってお手の物!(4年 いよ)



他にもまだまだ色んな仕事がある。

……本当にすごい。

体 何個あるんや というレベルで仕事をこなす。

必殺仕事人。


この間、次のメニューのことで話しかけたら、2個先のメニューの準備をしながら答えてくれて、改めてすごいなぁと思いました。


それから、私はゴーリーなのでシュートアップをするのですが

私が「シュートアップの動画撮って!」とお願いする前に、

手の空いたマネージャーが携帯を持ってササッと来てくれることがありました。

視野広!&気が利きすぎ!


スマホで動画撮影 (1年 にこ)




②トレーナー(TR)


たったひとりの学生トレーナー (4年 とめ)


途中までプレーヤーだった経験と、

今トレーナーをしている知識をあわせて、

他の人にはできないアドバイスをしてくれます。


本人はおおっぴらに言わないけど(そこがまたよいのだ)、

テーピングたくさん練習したんだろうなぁ

知識つけるための勉強も頑張ったんだろうなぁ

って、同期だからよけい分かります。 


人の見ていないところでたくさん努力できるのはすごいなって思います。


テーピングはやっぱり、ダントツで上手で、

(というか、この間久しぶりに巻いてもらったらまた上手くなってて、、、!進化し続けてる、、、!と思った)

とめのおかげで安心してプレーできた!っていう人、

私以外にもたくさんいるんだろうなぁ


頼りにしてる!よ!





③アナライジングスタッフ(AS)


今年から学習院の女子ラクロス部にもASが誕生しました。


データをとる(左 3年 ぱく)


彼女が、創始者です

今までに無いものをつくるという点が、

まず、すごいなぁと思います。

多分勇気が要ったんじゃないかな。

新しく始める気持ち、尊敬します。


トレーナーのとめと同じように、

怪我をして、プレーが出来なくなって。

でも、チームに貢献したい!と言ってくれて。

大好きな先輩とビデオ見をして得た知識を活かしたいと、

この役職を立ち上げてくれました。


1年生のちえも入ってくれて、ますます期待!





なんだかうちのチームのスタッフの自慢ブログみたいになってしまいました。 

でも、本当に学習院の女ラクのスタッフ最強だと思います!!!



係決めの時に、プレーヤーの負担を減らしてあげたい、ラクロスに集中させてあげたいって言って、重めの係を引き受けてくれたり。


何となく落ち込んでる時に、それを口に出してないのに、「がんばってるの見てるよ」って言ってくれたり(ずるい!好き!)。


私が送ったメーリス読んで、わざわざLINEくれたり。


人数が足りなくて、スタッフだけがニ部練になってしまった日も頑張ってくれたり。


プレーヤーより朝早い電車でグラウンド来てたり。


試合や練習で、プレーヤーがちょっと痛めた動作をしたのを見逃さず、レストで声を掛けてくれたり。



いつも誰よりもチームのため人のために動いてくれて、

たぶんプレーヤーの何倍もアンテナ張って気遣ってくれて、

うちの部がやっていけてるのはスタッフチームのおかげ!


だから私の「〇〇の尊敬するところ!」は、

「スタッフチームの尊敬するところ!」です。


いつもほんとありがとう!


照れる!おわり!




次は3年のてるから「準リーグ意気込み」です!

ナイディーに期待!!!


タグ: 

コメント

名前:

内容:

記事一覧へ

こんな記事にも興味あるかも?

このブログを読んだ人はこんなページも見ています

このブログを読む人にオススメのブロガー