大学スポーツ総合サイトCSpark大学スポーツ総合サイトCSPark

プロフィール

名前
学習院大学女子ラクロス部
よみがな
がくしゅういんだいがくじょしらくろすぶ
大学
学習院大学
競技
ラクロス部
ブログランキング
1位
公式HP
学習院大学女子ラクロス部

プロフィール   :

プロフィールをもっとみる

フォトアルバム

新着ブログ記事

月刊アーカイブ

タグ

学習院大学 ラクロス部 女子ラクロス部 チームブログ 大学スポーツ ラクロス 練習 応援 応援部 誕生日 リーグ戦 女子 9 リーグ あすなろ ウィンター マネージャー サマー 一年生 バスケットボール部

記事一覧へ

引退ブログ #14まつ

こんにちは。

4年のまつです。



ついにやってきました、引退ブログ。

拙い文章ですが、ぜひ読んでください。




ラクロス部を引退したこの生活に

なんだか物足りなさを感じる今日この頃。


朝4時に起きて始発に乗って、6時から声出して走って、11時には1日が終わったんじゃないかってくらい疲れて、お昼寝をして、夜は22時には寝て、また朝4時に起きる。


こんな生活がもう懐かしく感じるようになりました。

朝に強かったかつての自分が嘘のようです。





さて先日、

信頼関係は一緒に過ごした時間からだんだんと作られるものであると同時に「これ好きやなぁ」と思った瞬間にも作られることを学びました。


(信頼関係って、人と人との関係だと思われがちですが、人と物事との関係でも語ることができるそうです。)


要は直感って大事ってこと。

自分が直感で好きだって思った人や物事に対して、それを信じてのめり込めるか。

そして

その直感を感じることは才能の1つってこと。

その直感に従ってみる勇気もまた才能の1つってこと。

深いですね。




この話を聞いた時に思い浮かんだのは、ラクロスでした。



入部する前、グラウンドで走り回っていた先輩方がとっても輝いて見えた

どんなルールで何人でやってるのか、

なんにも知らなかったラクロス


ただの直感でラクロスって楽しそうって思って、この先輩達についていこうって決めて、ラクロスを始めた


でもこの直感、間違ってなかったなぁと


言ってしまえば私は直感人間だから、今まで間違った選択もたくさんしたけど(笑)、これだけは胸張って言える。





ラクロスが最高に大好き。


ラクロスに出会えて良かった。






みんなも言ってるけど、

4年間やってきた中で、辛いなーとか苦しいなーって思う事の方が絶対多かった気がするのに、いざ終わってみると

やっぱりいつもわくわくさせてくれるラクロスが好きで、好きで、大好きだったんだなぁと気づきました。笑

(引退してから1ヶ月後くらいの話。)



もちろん、プレーするのも大好きですが、

ラクロスを通して、たっっっくさんの素晴らしい人たちに出会えたことも、ラクロスを好きで居続けた理由です。

本当に、ラクロスしている人って、人として尊敬できる人ばかりなんです。



先輩、同期、後輩、コーチの方々



感謝してもしきれないくらい、支えられてきました。


先輩、コーチの方々は、4年生になってからもずっと好きなようにラクロスしなっていってくれて、

上手くいかなくて悩んでいるときも、優しく背中を押して頂き、時には厳しくお尻を叩いて頂きました。



自由でのびのびラクロスをしていいって言われたのに、それができなかった4年生の1年間で、

入替戦が終わったあとに、安堵とか、嬉しい感じの涙ではなく、

きっと、自分一人だけ、悔し涙を流しました。



私の4年間、最後までみんなに助けられて、悔し涙で終わるのかーと思いながら。

新人戦の時と同じじゃねーかーと思いながら。

(入替戦 vs東京女子体育大学)


最後まで一緒に戦った部員全員、コーチの方々、学習院女子ラクロス部に関わってくれた方々、最後まで応援して下さった方々に感謝の気持ちと恩返しをしなくてはいけない気持ちでいっぱいです。


(全体写真)


(同期+4年両親方)

今まで本当にありがとうございました。



特に、4年間一緒に戦ってきた同期は、特別な仲間です。


わたしは、よく

「同期に思い入れないよね」とか、「同期好きじゃないでしょ」とか言われちゃうけど、

この場を借りて!!!


みんなのこと、好きだよ??

って伝えたい。


たしかに遊んだりしないし、試合とか見にいくと他大の友達とずっと話しちゃったりするけど、


同期のみんながいなかったら、ここまでやって来れてなかった。って本気で思ってます。


(同期)


(楽しそうな同期のオフショット)

ありがとう。




最後に他大に友達。

この人たち無しには、私のラクロス人生は語れません。


最初はやだな~って思っちゃってた新人委員。

気づけば幹部になってた自分。


('17新人幹部)


どの大学にも知り合いいるんじゃない?ってくらい、友達が増えちゃいました。先輩も、同期も、後輩も。

まさに、Lacrosse Makes Friendsです。



ひさびさに会えた友達を、テンションが上がって持ち上げちゃったり、

大学が違うからこそ、たくさん悩みぶちまけて、弱いとこ見せ合ったり、

一緒の大学だったらとか、あの時勝ててればとか、タラレバ話して吹っ切れて、

一緒にいる時間は少ないかもしれないけど、これからも友達でいたいと思える人にたくさん出会いました。

(新人女子幹部)


(入替戦にて奇跡的な1枚)



こんな素敵な人たちに出会えて、大好きなスポーツになったラクロスを始めた『直感』

これからも信じていこうと思います!!

直感人間で、生きていこうと思います。



4年間、ラクロスに携われて、とっても幸せでした。

たくさんの支えと応援、ありがとうございました。

これからは学習院大学女子ラクロス部のOGとして、ずっと応援し続け、関わり続けます。


後輩たち、今がどんなに辛くても、必ず楽しいって思える日はくるよ。

上向いて頑張れ!


やはり拙い文章ですみません。

最後まで読んでいただきありがとうございました!



次は、同期大好きマイバディー

まみです!



タグ: 

コメント

名前:

内容:

記事一覧へ

こんな記事にも興味あるかも?

このブログを読んだ人はこんなページも見ています

このブログを読む人にオススメのブロガー