大学スポーツ総合サイトCSpark大学スポーツ総合サイトCSPark

プロフィール

名前
学習院大学女子ラクロス部
よみがな
がくしゅういんだいがくじょしらくろすぶ
大学
学習院大学
競技
ラクロス部
ブログランキング
1位
公式HP
学習院大学女子ラクロス部

プロフィール   :

プロフィールをもっとみる

フォトアルバム

新着ブログ記事

月刊アーカイブ

タグ

学習院大学 ラクロス部 女子ラクロス部 チームブログ 大学スポーツ ラクロス 練習 応援 応援部 誕生日 リーグ戦 女子 9 リーグ あすなろ ウィンター マネージャー サマー 一年生 バスケットボール部

記事一覧へ

2018年の抱負

こんにちは!


三年のみんです。



とうとう2018年がスタートし、私たち三年生が最高学年となりました!



新人戦がついこの間のことのように感じます。

それくらい早い3年間でした。




さて、私の「2018年の抱負」について書かせて頂きます。



それは「AチームとBチームの架け橋になる」ことです。



どうしてこの目標にしたのか、

まずは、私が見てきた学習院のラクロス部について話したいと思います!



私たち三年生は、学習院が初めて二部降格したときの一年生でした。


先輩がみんな泣き崩れて、なにかとんでもないことが起きたんだなと、怖くなりました。



二年生の時。


当たり前のように一部昇格すると思っていたのに、前の年と同じようにサドンビクトリーで負けてしまいました。


一部で戦っていくためには、まだまだ力が足りないんだと実感しました。



そして、三年生。

念願が叶い、一部昇格を果たした年。


今年こそ、と目指したリーグ戦出場はあと少しで叶いませんでした。

でも、B幹部をやらせてもらって、今まで気づかなかったことに、たくさん気づきました。


「チーム力が大切」ってみんな言います。

私もそう思います。

ですが、2017年のチームは最初からチーム力があったわけではありません。


リーグ初戦は、AチームとBチームの間の溝がくっきり現れた試合だったと思います。


モヤモヤした気持ちを抱えた人が多かったせいか、応援は声も出ないし、歌は全然まとまりませんでした。


結果は勝利したものの、応援に関しては、

コーチの方、OGの方からも注意を受けるほど、ひどいものでした。

申し訳なさでいっぱいです。





この経験をしたからこそ、今年絶対にやりたいことがあります。

それが、先ほど述べた

「AチームとBチームの架け橋になる」ことです。



今年度「Bチームリーダー」を務めさせて頂くことになったのも、それが理由です。


もちろん、自身がリーグ戦で戦うことはずっと目標です。

でもそれ以前に、チーム全員で戦いたいと心から思っています。


去年の入替戦の日、みんなの心が1つになった時のように。

入替戦じゃなくても、そうなりたいです。




これができれば、学習院は必ず一部で戦っていける、強いチームになれると信じています。



怒涛の一年になる予感がしています。

不安とワクワクで胸がいっぱいです。





頼もしい同期と頑張ります!

(まや早く帰ってきてね〜)




長くなってしまいましたが、

以上です!


お次はめいちゃんです!


タグ: 

コメント

名前:

内容:

記事一覧へ

こんな記事にも興味あるかも?

このブログを読んだ人はこんなページも見ています

このブログを読む人にオススメのブロガー